AirPods Proをビックカメラでお得に購入する方法

ワイヤレスヘッドホンとして多大な人気を集めているAirPods Pro。

そのAirPods Proを購入するならお得に購入したいですよね。

そこで今回、ビックカメラでAirPods Proを購入する場合のお得に購入するためのポイントを紹介します。

普段ビックカメラでお買い物をしている人や、今後ビックカメラを利用することがある人は一度、この記事に目を通してみてください。

紹介したポイントを抑えながらお買い物をするだけで、いつもよりもお得にビックカメラでお買い物ができるかもしれません。

ビックカメラでAirPods Proを購入するポイント

ビックカメラでAirPods Proを購入するなら以下の3つをうまく利用してみてください。

・ビックポイント

・QRコード決済

・ビックカメラ提携クレジットカード

これらをうまく利用することでお得にビックカメラでお買い物ができるので、くわしく解説していきます。

ビックポイント

ビックポイントとはビックカメラで1ポイント=1円で利用できるポイント制度。

ビックカメラで購入したものならその値段の10%がビックポイントとなります。

1万円=1000ポイントと他の家電量販店と比べても高還元率です。

私もこのビックポイントを利用して、このポイントを利用して実質タダでAirPods Proを購入しました。

家電などはビックカメラで買うと決めているので、自然にポイントは勝手に貯まっていき、そのポイントでAirPods Proを購入。

1番ポイントが貯まる場面は、引っ越しや新生活を始めるときなどに、家電を取り揃えるときです。

もし、30万円分の家電を大量に取り揃えたとしたときに、ビックカメラなら3万ポイントが付与。その3万ポイントがあればAirPods Proは実質タダで購入できます。

もし家電を大量に取り揃えることがあるなら、ポイントが貯まりやすいビックカメラで購入するのが1つの手段でしょう。

QRコード決済

以前このQRコード決済を利用してビックカメラでお得に家電を購入できると話題になっていました。

「100億円あげちゃうキャンペーン」というPayPay(ペイペイ)というQRコード決済を利用することでこのキャンペーンに参加でき、最大20%のポイントが付き、かなりお得に家電が購入できるようになるというキャンペーン。

現在はもうこのキャンペーンは行っていませんが、PayPay(ペイペイ)のQRコード決済を利用すれば、ペイペイでポイントが貯まり、さらにはビックカメラでもポイントが貯まる2重ポイント取りが可能です。

ただ、このQRコード決済を利用することで本来のビックポイント10%から8%に下がってしまうので注意してください。

またPayPay(ペイペイ)が大きなキャンペーンをやる可能性があるかもしれないので、注目しておきましょう。

ビックカメラ提携のクレジットカードで支払い

ビックカメラが提携しているクレジットカードで普段のお買い物からビックカメラのポイントを貯めていく方法です。

普段の生活費をビックカメラ提携のクレジットカードで支払うことでビックポイントを貯めやすくなります。

ビックカメラではSuicaカードと連携した「ビックカメラSuicaクレジットカード」が有名でとても使い勝手が良いクレジットカードです。

Suicaカードとして普段から使用できる上に、クレジットカードとして利用でき、さらにはビックポイントをSuicaカードにチャージすることも可能です。

年会費も初年度は無料で、2年目からもクレジットカードを1回でも使えば年会費は無料。ビックカメラでお買い物をするなら作っておいて損のないカードとなっています。

AirPodsとAirPods Proを間違えない

AirPods Proの前モデルであるAirPodsを間違えて購入しないように気をつけましょう。

見た目はすごく似ているのでネットで買う際などは特に注意が必要です。

AirPods Proは最高のワイヤレスイヤホン

AirPods Proは数あるワイヤレスイヤホンの中でも優秀なイヤホンです。

ノイズキャンセリング機能と安定した接続とつけ心地はどのメーカーのイヤホンと比べても質が高い製品です。

もしそのAirPods Proの購入を検討しているのなら、ビックカメラでうまくお得に購入することをオススメします。

ガジェットが好きなら、自分がよく利用している家電量販店選びをもう一度見直してみて、家電量販店のポイントをうまく利用していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA