世界でカジノが多い国トップ3をご紹介!日本でカジノはいくつできる?

世界でカジノが多い国トップ3をご紹介!日本でカジノはいくつできる?

世界でカジノが多い国トップ3をご紹介!日本でカジノはいくつできる?

突然ですが、みなさんは「カジノ」と聞いて、真っ先にどの国を思い浮かべますか?有名なところでは米国のラスベガス、アジア圏ならマカオ、シンガポールなどが挙げられますが、世界の国々にはカジノの多い国が意外にたくさんあるんですよ。

 

2016年には日本の国内経済を健全に盛り上げていこう!ということでカジノ法案が成立しました。カジノ日本は世界に立ち向かっていけるのか?ここではシンプルにカジノの多い国トップ3を挙げながら、これからの日本の「カジノ国」としてのポジションを考察していきます。

 

世界で最もカジノが多い国は「アメリカ合衆国」

早速、世界で最もカジノ数が多い国を挙げてみましょう!世界一は断トツでアメリカ合衆国で、カジノ総数は2,120超となっています。ギャンブル都市としても知られるネバダ州のラスベガスをはじめ、同州のリノ、東海岸にあるニュージャージー州のアトランティックシティ、ミシシッピー州のビロクシ、そしてルイジアナ州のニューオリンズが有名です。

 

中でも美しい水源・タホ湖のほとりにあるリノは、かつてのラスベガスにそっくりだと言われており、小規模ながらスケールの大きなゲーム展開が期待できる穴場的スポットです。また、ビロクシは11の超一流カジノリゾートがあり、米国でも屈指のカジノエリアとして人気があります。その他、コロラド州のクリップルクリーク、膨大な数のスロットマシンで溢れるカリフォルニア州のパームスプリングスなどがありますが、国内に限らずヨーロッパやアジア諸国からの旅行客で賑わっています。

 

2番目は東ヨーロッパの共和制国家「ルーマニア」

アメリカ合衆国に続き、カジノの数で2番手に着くのは東ヨーロッパで黒海沿岸のリゾード地として知られる「ルーマニア」です。ルーマニアの首都はブカレストで、モルドヴァ、ブコヴィナ、トランシルヴァニア、ドブロジャ、ワラキアの5つの地域で成り立つ共和制国家です。

 

古く中世の街並みが残るルーマニアには450以上のカジノがあり、レトロな雰囲気で伝統的なカジノゲームを楽しむことができます。ちなみに、日本からはドバイやドーハで乗り換えて、ブカレストに入るのが一般的なルートとなります。

 

ルーマニアでおすすめのカジノはコンスタンツァにあるGame World Constanta、ブカレスト近郊にあるPalace Casino At Cas Vernescu、高級感漂る佇まいのCazino Parcul Centralなどです。会員制のポーカークラブなどもあり、まるでエクスクルーシブで極上の時間が約束されているかのようです。

 

ルーマニアに到着したら、古い教会やユニークなモチーフのある礼拝堂などを散策してみてはいかがでしょうか?モダンで新しいカジノ施設とは異なり、古き良き東ヨーロッパを感じる豪華で重厚なカジノが点在しているため、大人のムードあるカジノタイムが実現するかもしれません。

 

3位は温泉地のある「チェコ共和国」

世界で3番目にカジノが多い国は、4位の英国と80以上の差をつけたチェコ共和国です。国内にあるカジノは全420以上と驚愕の数字をマークしています。チェコ共和国はスロバキアから分離し新独立国となりましたよね。また、NATOとEUに加盟した発展国でもあります。石炭をはじめとする鉱物資源が豊富で、近年では日本をはじめ外国企業の進出が目覚ましいことでも知られています。

 

チェコの首都はプラハで、隣国はポーランド、スロバキア、ドイツ、オーストリアとなります。歴史の深い建物でリッチにカジノをプレイしたい方にピッタリの国でしょう。チェコ共和国で有名なカジノはCasino Marienbad、Casino Bellevue、American Chance Casino Route59などですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

日本は3か所からスタート

さて、日本でもカジノを含む統合型リゾート施設の建設が始まろうとしていますよね。国内ではすでにカジノは「3か所」と決められていますので、前述した米国、ルーマニア、チェコといった国々には足元にも及ばない数字となります。もちろん、数の上では到底及びませんが、規模やモダニズム、IRとしてのカジノという観点では日本も負けてはいないでしょう。シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズやセントーサ島のIRに近いイメージで、夢のような異次元空間が誕生することが期待されています。

 

実際、2026年頃を目途に日本でもカジノが生まれる予定ですが、日本人に対しては入場制限や入場料の徴収などを設けることが決まっています。無条件でカジノをプレイするというよりは、特別な意識を持って入場するといった認識を持った方が良さそうですね。今後の展開に目が離せません!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。