日本が誇るブランド!ビーツの魅力とオーディオテクニカの多様性!プリンのレトロな魅力!

日本が誇るブランド!ビーツの魅力とオーディオテクニカの多様性!プリンのレトロな魅力!

ヘッドホンもブランドとなりました!

様々な種類のイヤホンが販売されており、今では多くのブランドが商品をリリースしています。ここ最近、非常に注目を集めている人気のイヤホンブランドはBeats by Dr.Dreです。イヤホンだけではなくヘッドホンも高く支持されており、Appleの傘下となるブランドです。「b」のマークが印象的で、付けているだけでステータスにもなるほどの流行ぶりです。低音が強めに表現できるサウンドシステムとなっており、心地良い音質で音楽を楽しむことができます。新たに、周囲のノイズを打ち消すアクティブノイズキャンセリングと再生中の音楽のサウンドのチューニングの両面をリアルタイムに調整する独自のノイズキャンセル技術「ピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)」を搭載し、これまでの「studio」シリーズとは一線を画す高音質なノイズキャンセリング性能を実現したのが最大の特徴です。

日本のヘッドホンは海外にも通用しています!その魅力を知る!

1962年設立の日本企業オーディオテクニカですが、実は海外でもかなり評判の良いメーカーだったりします。ヘッドホンの分野でも国内外に多くのファンがいることで有名で、日本だけでなく海外での評価もメチャメチャ高いのです。オーディオテクニカは廉価機から高級機まで幅広いラインナップ展開をしているメーカーですが、オーディオテクニカのヘッドホンは海外の有名メーカーの「ゼンハイザー」や「ボーズ」などと比べても決して引けをとっておらずむしろ高い評価を得ています。

見た目だけではない!様々な用途考慮したオーディオテクニカの商品

ヘッドホンにおいては、装着感の向上のために、ウイングサポートと呼ばれるオーディオテクニカ独自の機構が採用されています。これによりオリジナリティのある外観となっていて、一目で、オーテクヘッドホンと分かるようになっています。設備音響機器では、豊富な種類のバウンダリーマイクロホンに注目です。座談会や隠しマイクに好適なものから、操作性の高いフラットスイッチを採用したものまで幅広くあります。

プリン?甘いわけでないのに、魅力の魅惑は甘いようです!

プリンと言われたら、何を思い浮かべますか?ヘッドホンを思い浮かべたあなたは、今からの説明はきっと既知のものに違いありません。HD598は音質に関しては、高音域のきれいな音、左右の広がりも十分にあり、何より、低音に量感があるのがいいです。開放型のヘッドホンは、中高音に特化するイメージがありますが、なかなか響く低音を楽しめます。装着感も良好、耳をふわっと包み込んでくれるので快適です。室内用のヘッドホンとして、ちょっと良いヘッドホンがほしいという人におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA