キャノンのコンデジとライカのコンデジを比較!

キャノンのコンデジとライカのコンデジを比較!

ライカが長年愛用者が多い理由はこちら

ライカの魅力は4つあります。
1.レンジファインダー機能
これは光学視差式距離計が組み込まれており、距離の測定に連動してレンズの焦点が合わせられる機能の事です。
これはミラーレスなのでカメラがコンパクトになる等の長所がありました。
2.デザイン性
ライカのカメラは高級感あふれるデザインと馴染みやすい重さが人気の一つです。
3.頑丈さ
ライカのカメラは数十年前の物でも何度かのオーバーホールをするくらいで何十年も使えたりするくらい頑丈なのも人気の一つです。
4.スナップショット向き
1眼レフは望遠機能やマクロ撮影機能に優れていますが、ライカは普段の生活を撮るようなスナップ写真に向いている点が人気の一つです。

伝説のシリーズをデジカメでも展開のライカ

ライカの伝統シリーズといえば、名機Mシリーズです。
このMシリーズは当時評判だったレンジファインダーを搭載したデジカメです。
初心者などには難しい一面がありますが、人間工学に基づいたデザインでフィルムカメラ時代のMシリーズ同様、手に馴染みやすいボディであり、その時よりも操作性が向上、更に頑丈さ、M10ではWi-Fi機能も搭載しています。

ライカはクラシカルなデザインが多く雰囲気がある

ライカのカメラの特徴の一つにデザイン性があります。
ライカのカメラはシリーズごとに伝統性を感じる事が出来るデザイン性を持っています。
また、その他もデザインに強く気を使ってる面が見られます。
それは、ミラーレスに参戦し始めた時の機種M9です。
このカメラはアウディのデザインチームがデザインしたといわれるおしゃれな外観を持っており、デザインへのこだわりを感じます。

カメラ販売台数が一番多いのがキャノンは安心できる

キャノンを購入する上で安心できるサービスは、“あんしんメンテ”です。
こちらは、お試しでお願いするのに適しているスタンダードコース。
高度な部分の精度を点検してくれるプレミアムコース。
カメラを分解して隅々まで掃除してくれるオーバーオールコースの3種です。
カメラを始めたはいいものの、自分でメンテナンスを行うには限界がある中で、しっかりとしたサポートサービスがあるキャノンは安心できるメーカーです。

テレビでもよく利用されているキャノンを利用しよう

キャノンのカメラでは撮影した静止画や動画をテレビなどで見る事が出来ます。
カメラとテレビをHDMIケーブルや付属しているAVケーブルで接続し再生します。
HDに対応しているものも多くあり、HDで再生する際は別売りケーブルが必要になりますが、ぜひとも大画面で撮影した綺麗な写真を見てみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA