チェキの人気はモノだけではない!自撮り方法と様々な撮り方!更にチェキ風に加工してみよう

チェキの人気はモノだけではない!自撮り方法と様々な撮り方!更にチェキ風に加工してみよう

チェキはなぜ人気なのか?インスタ映えするチェキの魅力

チェキのフィルムは86×54mmといった小さなサイズです。そのため思い出を可愛らしく残すことができます。また、チェキの特徴としてレトロな雰囲気の写真を簡単に撮ることができるので、その写真をお部屋に飾ればお部屋をいっそうおしゃれに魅せることができます。飾った部屋の写真をインスタにあげて楽しむのもいいですね。

チェキは簡単なのかな?使い方次第で魅力が左右させれる

チェキカメラには画面がありません。そういった点から撮るのが難しいのでは?と思われる方も多いかもしれません。でもその分難しい設定をする必要がないので誰でもカメラを被写体に向けてシャッターを押すだけでおしゃれな写真を撮ることができます。写真はすぐに現像され、サイズも小さいのでリボンやマスキングテープなどデコレーションすればメッセージカードや壁に貼るインテリア、アルバム写真などが手作りで楽しめます。

チェキにも撮り方があった!ただ撮るだけでは面白くない

チェキは若い女性たちの間で人気です。そういった背景から現在ではチェキを使ったおしゃれな撮影の方法がネットや雑誌でたくさん紹介されています。光の量や角度、現像写真を活用した撮り方など様々な技法があり、自分らしい一枚をとるコツがかならずあります。とにかくたくさん撮って自己流の素敵な写真をとるのもアリですが、ネットや雑誌で紹介されている「映える撮り方」を研究してみるとチェキの面白さがもっと広がっていくかもしれませんよ。

チェキで自撮りをするときに気を付けなければいけないこと

チェキは若い女性たちの間で人気です。そういった背景から現在ではチェキを使ったおしゃれな撮影の方法がネットや雑誌でたくさん紹介されています。光の量や角度、現像写真を活用した撮り方など様々な技法があり、自分らしい一枚をとるコツがかならずあります。とにかくたくさん撮って自己流の素敵な写真をとるのもアリですが、ネットや雑誌で紹介されている「映える撮り方」を研究してみるとチェキの面白さがもっと広がっていくかもしれませんよ。

チェキと普通のカメラでは撮り方が変わるのだろうか?

普通のカメラでも様々な素敵な写真が撮れますが、露出度やF値など高度な専門知識を必要とされ、あきらめてしまう人も多いのではないでしょうか。チェキカメラはそういった難しい操作をほとんど必要とせず、シャッターをきるだけなので誰でも簡単に素敵な写真を撮ることができます。もちろん今まで普通のカメラしか使ったことがない人でも操作は簡単です。

チェキの魅力は加工できることにもある

先ほど紹介した通り、撮ってすぐに現像できるので上からデコレーションをしたり、メッセージをペンで書いたりなど加工しやすいのも魅力の一つです。加工できるということは「自分らしさ」を発揮しやすいということ。自分らしさが詰まったメッセージカードやアルバムなど大切な人が喜ぶ素敵な贈り物を「手作りで」してみるのもいいのではないでしょうか。

チェキ風に加工できる様々なアプリがある

それでもチェキカメラを購入するのは…という人もいるかもしれません。そんな人でも大丈夫です。みなさんのスマホのカメラを使って撮った写真をチェキ風に加工するアプリが人気です。色合いの変更や文字の追加などが簡単に行えます。現在チェキを使っているけどうまく撮れない…という人でもお手持ちのスマホから好きなアプリをダウンロードすれば撮った写真を手軽にチェキ風写真を作りなおすこともできます。スマホのカメラでチェキ風のおしゃれな写真を撮影して自分らしい撮影スキルの幅をもっと広げてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA