ビットコインと日本国内での人気

ビットコインと日本国内での人気

最近ではビットコインが話題に上がることが多く、多くの人がビットコインに注目しているのです。

オンカジ ブログでもビットコインが取り上げられることが多く、オンラインカジノでビットコインを利用する人も増えてきています。では、日本ではビットコインはどれくらい人気を集めているのでしょうか?

この記事では、日本でのビットコインの人気について紹介していきます。

 

日本でのビットコインの人気は?

最近では世界中で多くの人がビットコインを購入しています。ビットコインはデジタルゴールドとも呼ばれており、インフレ対策としてビットコインを保有している人もいることでしょう。

しかし、日本ではビットコインはリスクが高い、というイメージが強く、保有している人は多くはありません。ビットコインだけではなく、仮想通貨に対してネガティブなイメージを持っている人が多いと言ってもいいでしょう。

ビットコインは数年前に大暴落をして、多くの人が損失を抱えてしまいました。そのイメージが強く残っていることから、ビットコイン=リスク資産というイメージを持っている人が多いのです。

また、日本ではビットコインによるキャピタルゲインに対する税率が最大50%と非常に高く設定されています。そのため、ビットコインに投資をするのが馬鹿馬鹿しいと考えている人が多いのです。

最近ではビットコインなどの仮想通貨に投資する人はシンガポールなどの海外に移住するという流れもあります。それだけ、日本国内のビットコインの税率は投資家の首を絞めているのです。

 

オンラインカジノでのビットコインの利用

最近では日本国内でオンラインカジノを利用する人が増えてきています。そして、オンラインカジノではビットコインを利用して、バカラやポーカー、ブラックジャックなどのカジノゲームをプレイすることが出来ます。

ビットコインを利用した場合、スムーズにオンラインカジノに入金することができるため、オンラインカジノの利用者にはビットコインを保有している人が多いのです。

また、オンラインカジノではゲームで勝利することができれば、ビットコインを稼ぐことが出来ます。そのため、カジノゲームをプレイすることで、ビットコインを集めているというギャンブラーもいるのです。

ビットコインは決済手段としては非常に優流です。そのため、今後もオンラインカジノでビットコインを利用する人が増えていくことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。