アプリトレードのコツ

アプリトレードのコツ

大半の人がスマホを保有している現在では、スマホでトレードをする人々が増えた。スマホでトレードをする場合のコツを知っておこう。

 

ほとんどの業者がトレードアプリを提供

 

現代の日本では大半の人がスマホを持っているため、株式やFXなどのトレードをスマホで行っている人も多い。デスクトップパソコンだと自宅などのパソコンがある場所からでしかトレードができないし、ノートパソコンをいつも持ち歩くのは大変だ。しかしスマホならどこにでも簡単に持ち歩けるので24時間トレードができる。

そして現在ではほとんどの証券会社やFX業者がトレードアプリを提供している。それは海外業者でも同様で、例えば海外FX業者のeasyMarketsはiOSとAndroid両方に対応するトレードアプリを提供している。

だがスマホは使い方次第で多くのことができるツールなので、単にダウンロードしたトレードアプリでトレードをするだけで終わるべきではない。スマホのトレードをやりやすくするためのコツを知っておこう。

 

他のアプリを活用

 

スマホアプリは無数に出回っており、業者のトレードアプリ以外にもトレードに使える便利なアプリがある。例えばトレードシミュレーションアプリ。これは仮想のお金を使ってトレードのシミュレーションを行うためのアプリ。

つまり証券会社などのデモ口座と同様のことができるのだが、シミュレーションアプリは初心者向けなので初心者向けのトレード学習コンテンツが充実しているものが多い。

資産管理アプリも活用すると便利だ。資産管理アプリとは、インストール後に銀行や証券会社などの複数の口座を登録することで、自分の資産全体が簡単に把握できるもの。特に複数のトレード口座を持っている場合に活用したい。

 

ポップアップ通知を調節

 

スマホにはポップアップ機能がついており、LINEの返信がきた場合などにスマホにポップアップ画面が出て通知してくれる。

トレードアプリもポップアップ通知でいろいろなことを知らせてくれるので、それを上手く活用しよう。例えば特定の銘柄が特定の価格まで上がった(下がった)場合にポップアップで通知してくれるよう設定することもできる。

ポップアップは便利なのだが、スマホの電源が入っているといつでもどこでも通知が出てくることが逆に問題になることもある。トレード関連の通知がきた時家族が側にいた場合、それまで秘密にしていても家族にトレードをしていることを知られてしまう。そのようなケースではポップアップをオフにするなど上手く対応しよう。

 

スマホ特化の証券会社も

 

現在ではスマホだけに特化した証券会社なども出てきており、アプリでトレードをするのが当然の時代になった。スマホとアプリを使いこなしてトレードで勝利できるようになろう。

 

アプリトレードのコツ

Alt text:スマホとアプリはトレードに必須と言ってもいい時代になった。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。